2021年11月03日

早いけど今年の総括

今年は年女ということでいい年にしよう!
という意気込みだけはあったのですが、

6月に県外に住む叔父が亡くなるという弔事があり、
時節柄対面も葬儀もかなわないというやりきれない思いをしました。

その叔父も応援してくれていた試験ですが、
去年は合格点まであと1点届かなかったリベンジを誓ったのですが、
なんと今回は「2点」足りない
(言い訳がましいようですが、
司法書士試験の合格点は毎年違います)
という憂き目に…トホホ。


一方、春には日記屋 月日さん(https://tsukihi.stores.jp/)が拙著を扱ってくださることになり感激。

また、身辺では不動産登記に関わる出来事がいくつかあり、
あらためて資格取得への熱意も湧きました。

資格受験予備校の先生が仰っていましたが、
「受験勉強は開業準備だ」
つまり、大人の勉強は「仕事」である。
ハタからは、毎日何やってんだと不思議がられてるかもしれないが、
ワタシは仕事してるんだ、とこれからも胸を張っていきたい。


どの年にもいえることですが、
大なり小なり、いいこと悪いことどっちかだけなんて年はないわけで、
来年への希望も持てる一年だったなぁと。


とはいえまだあと2カ月弱は残っているわけで、
一日一日大事に過ごしたいものです。
posted by 道草ヤスコ at 09:17| 高知 ☀| Comment(0) | 資格 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年09月01日

久々の胃カメラ

またまたご無沙汰でございました。


そしてこれまたご無沙汰、5年ぶりに胃の内視鏡検査を受けてきました。


前回はヒジョーに苦しかったため、今回は点滴での麻酔で眠っている間にカメラを入れられるという方法でお願いしました。

思えば麻酔はクリニックに通っていた頃、採卵の時以来。


当然ながら、目覚めると検査は終わっていました。
とっても楽ちん。



コロナ対策もしながらで病院のスタッフさんにはお世話をおかけしました。
麻酔の後は自分では運転できないので、夫に送り迎えしてもらって感謝。



ポリープが以前からありましたが、今回はその一部を採取して検査に回したとのこと。
おそらく心配はないと思われます。


胃よりは食道(逆流性食道炎アリ)の方が気になっているのですが、先生が特に何も仰らなかったのでたぶん大丈夫…なのでしょう。
posted by 道草ヤスコ at 20:55| 高知 ☁| Comment(0) | 健康づくり | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年03月29日

婦人科健診を受けました

年末にも婦人科受診の話をしたような。


今日は、住んでる自治体の「無料健診」を受けてきました。

今年度の受診期限が月末だったのを思い出し、
試験勉強が直前期に入るのを前に受けておこうと思った次第。



まずは子宮頸がんの検診

過去に何度か受診したことのあるバスでの検診と違い、
病院の診察室なのでゆったり準備できました。

担当の婦人科医の先生の(簡単な)問診、
エコー検査や内診もあり、ある程度しっかり診てもらえた感じ。



続いて乳がんの検診

これも、バスの場合とは違って次の人が待ってる〜、
などという焦りを感じることはなかったという点では良かったのですが、


とにかく痛いのは同じ、でした。

特に上下の圧迫が痛いですね。
持ってかれるんじゃないかと思うほど。

健康な人でも、あの検査のストレスで体調が悪くなるのではないのでしょうか…



ともあれ、2年に一回とはいえ無料で検診が受けられるのはありがたい限り。

機会があれば、感染対策をしたうえでがん検診は受けるようにしたいものです。

posted by 道草ヤスコ at 14:50| 高知 | Comment(0) | カラダのこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする